経営理念

「満面の笑顔がこぼれる食品作りを」

  1. 満面の笑顔がこぼれる食品づくりとサービスを通じて、お客様に幸福を提供できる企業を目指します。
  2. 「おいしく」かつ「本当に体に良い」食品を広く流通させることで、お客様の健康に寄与できる企業を目指します。
  3. 時間の節約に役立つ食品とサービスを提供することで、お客様のくつろぎと癒しの時間を創出できる企業を目指します。
  4. 既存概念に囚われることなく食品の開発、食材の探求を行い、新しい食文化を創造できる企業を目指します。
  5. お客様の幸福を通じて、地域と従業員の幸福を実現できる企業を目指します。

合同食品株式会社 代表取締役 和田 友宏  感謝


社長あいさつ

当社のモットーは「コロッケを通じた豊かな食生活への貢献」
創業以来30年間、私の父の代からずっと、コロッケだけを作り続けてきた会社です。”なんだコロッケか”と笑われるかもしれませんが、冷凍食品製造量でも惣菜人気ランキングでも、堂々第一位を続ける” 惣菜の王様”。
好き嫌いの多いお子様から、固い物が苦手なお年寄りまで、みんなが美味しく食べられる、” 夢を包んだ” 食べ物なんです。私は、そんな仕事に関われることに心から感謝しております。

今後も、事業基盤として効率性と安定性を追求する量販コロッケ製造卸の販路拡大に取り組むと共に、直営販売ブランド「玄華屋」で純国産、有機・無添加といった高品質コロッケに挑戦を続けます。
そして、技術やノウハウの蓄積を活かすべく、オリジナルコロッケの開発をお手伝いしていきたい。
これら三つの事業を通じて、地域や社会の活性化、豊かな食生活の実現に貢献していきたいと考えております。


「食の小宇宙 コロッケ」とは

コロッケって、外から見たらどれもほとんど同じですが、中身の組み合わせは実に自由自在。
そしてその可能性は無限大!まさに小宇宙!(いや、大宇宙?)
さらにお子様からおじいちゃんまでみんなが好きな「夢のある」食べモノなんです。
ただがコロッケと侮るなかれ。すごいでしょ!
そんな仕事に関わることが出来ることに心から感謝しております。
合同食品株式会社 代表取締役 和田友宏
合同食品株式会社
代表取締役  和田 友宏

日々感謝