自然栽培のじゃがいもに挑戦!~丹波春日の農園にて①

3月に始まった、自然栽培でのじゃがいも作り。

丹波で農園を貸していただける方との出会いがあり、そして農業を体験・学んでいきたいということを含め今後のコミュニティづくりなどの思いで共感する八ヶ岳で知り合った仲間と、「人の健康、そして地球の健康に役立つ自然栽培のじゃがいも」を作り始めました。

(自然栽培とは、農薬はもちろん肥料も使わない、基本土壌のチカラだけで育てる農法:究極の完全循環型の栽培方法です)

※直前のブログで書いて途中になっていました、昨年豊岡市で挑戦したじゃがいもは、うまくできませんでした。原因としては、①植える時期が遅かったこと(収穫時期も遅すぎたこと)、②普段の雑草引きなどの手入れがほどんどできなかったこと、③土壌づくりがまだこれから、が原因だと思っております。

それらの経験も踏まえ、今年は豊岡の畑も合わせて再度自然栽培のじゃがいも作りに挑戦しています。

こちらも雑草引き。
お借りしている方の畑に、マルチ張りのお手伝い。
一番早く植えたところでは、もう結構立派に育ってきました!
6月下旬の収穫が楽しみです!

今回は、マルチをしたところとしていないところに分けて、育ち方がどう違うか見ています。

6月下旬予定の収穫が楽しみです!出来上がったじゃがいもは、味を見て店舗用のコロッケに使う予定です。